おはようございます。
トリップ大学のユウ(@tripppp_univ)です。私は現役クリエイター兼ネットショップ店長で、デザイナー・クリエイターを対象に、ブログで物販ビジネスについて解説しています。

近年では個人でもオンラインで手軽に販売できる時代になり、ハンドメイド作品をネットで販売する方が多くなりました。

ハンドメイド作品をオンラインで販売する場合、大きく分けて「ネットショップ構築サービス」と「ハンドメイドマーケット」の2つの方法があります。
どちらで販売すべきか迷う人も多いと思います。

結論、ネットショップ構築サービス「STORES(ストアーズ)とハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)の2つ使いがオススメです。

この記事では、それぞれの違いやメリット・デメリットを取り上げながら、オススメする理由を徹底解説してきます。


いますぐ登録したい方はこちら